Welcome to Daughters of St.Paul

8月20日は、 パウロ家族の創立記念日 です。1914年、聖ベルナルドを記念する8月20日、イタリアで「少年印刷学校」がはじまりました。どうぞ、パウロ家族のためにお祈りください。(2017.08.20)
  ・・・・ お知らせ ・・・・・・・・
女子パウロ会 電子書籍のページ
新しく、『キリスト教とは何か⑦ 殉教ところびを越えて』(粕谷甲一神父著)と、『人はみな、オンリーワン』(森一弘司教著)が配信されています。お使いの電子書籍の配信サイトよりダウンロードしてお読みください。
東日本大震災関連サイト
 ・ カトリック東京ボランティアセンター CTVC
 ・ カリタスジャパンブログ 


キリシタンゆかりの地をたずねて2017/03/28
 小西行長供養塔
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2017/08/10
 第184回 聖書に記されている十戒
新世紀 ルーツへの巡礼2014/06/30
 11)固有の使命、固有の霊性7
女子パウロ会ニュース2017/08/04
  お祈りが大好きだったSr.小濵が、天国へ

今日は何の日?

9月24日(日)

今日の出来事
年間第25主日/世界難民移住移動者の日
第2ニケア公会議開始(787年)/ヴァリニアーノ、全インドの巡察師に任命される(1573年)/岩下壮一神父により、日本カトリック学生の地位向上のため、聖フィリッポ寮落成(真生会館前身)(1934年)/聖ベルナルド女子修道会来日(1954年)/シグニス・アジア年次総会、日本で初開催(2007年)
今日のことば

 戦争、窮乏、搾取……に囚われている諸民族、民族全体の苦しみを前に、甘んじて諦めることは絶対にできません。暴力に襲われた子どもたち、家族、高齢者たちの悲劇を無関心に、なすすべもなく傍観していることはできません。テロリズムが少数の暴力的な人間たちの心を虜 ...続きを読む にし、多くの人びとのあいだに苦しみと死を撒くのを、黙って見ているわけにはいきません。何はともあれ、皆で、力を込めて、「暴力に宗教的理由などありえない」と言い続けましょう。宗教に根拠を置こうとするあらゆる暴力を消し去り、同時に、「神の否定」を根拠とする文明の構築に内在するあの暴力に、世界が虜とならないよう、警戒しなければなりません。/『教皇フランシスコのことば365』2013年 9月 30日 談話

今日の聖人
聖ノエル・シャバネル司祭殉教者

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:イザヤ55・6-9
第二朗読:フィリピ1・20c-24、27a
福音朗読:マタイ20・1-16
今日の「聖書を読もう」
イザヤ書 6.1-13
女子パウロ会
マルコで祈る

2017/08/17

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

携帯ショッピング QRコード

▲ページのトップへ